朝霞市の整体鍼灸・整骨院・フィットネスなら

オプティモ治療 ウェルネスセンター

〒351-0033 埼玉県朝霞市浜崎1-6-10
(朝霞台駅北口から徒歩4分/北朝霞駅東口から徒歩4分)
交通事故対応・リハビリ治療お任せください!

  2/1 OPEN ★ 完 全 予 約 制  
 朝霞台・北朝霞駅 徒歩  分 
土日祝も20時まで営業!
営業:9:00~20:00(定休:火曜日)

ご予約・お問合せはこちら

048-474-1982

                      更年期障害

  • 身体がほてる、のぼせる、汗をかく
  • 動悸やめまいがする
  • 肩こり腰痛がひどくなった、関節が痛い
  • 冷え、むくみが気になる
  • 気分の落ち込みがある、イライラする
  • 不眠かもしれない、疲れやすくなった

更年期障害って?

 

閉経前の5年と閉経後の5年の合わせた10年が『更年期』になり、一般的には45~55歳が更年期にあたります。

この更年期にあらわれるさまざまな症状を『更年期症状』といい、その中でも症状が重く、日常生活に支障がでるものを『更年期障害』といいます。

症状は身体的にも精神的にもあらわれます。

 

★身体的な症状

・身体のほてり、のぼせ、汗をかく ➡ ホットフラッシュ

・めまい、動悸

・冷え性、むくみ

・肩こり、腰痛、関節の痛み

・だるさ、疲れやすさ

 

★精神的な症状

・イライラ、気分の落ち込み、情緒不安定

・夜寝つきが悪い、眠りが浅いといった不眠

 

 

原因

 

更年期障害の主な原因は女性ホルモン(エストロゲン)の低下です。

 

更年期になると卵巣の機能が低下し、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が急激に減少します。

その結果、ホルモンバランスの乱れに身体が適応できず、身体だけでなく精神状態や自律神経にも不調をきたします。

 

女性ホルモンの分泌コントロールは脳の視床下部(ししょうかぶ)にある下垂体(かすいたい)ですが、45歳を過ぎる頃

から、いくら下垂体が『分泌』の指令を出しても卵巣機能の低下によってエストロゲンは出にくくなります。

出にくくなった状態を受けて下垂体はさらに分泌の指令を送りますが、十分な分泌はされないまま.....

このため脳は混乱してしまいます。

視床下部は身体の様々な機能を調整する自律神経もコントロールしているため、この混乱が自律神経にも影響し、

のぼせや発汗、冷えなどの症状がでます。

また、ホルモンは精神状態にも大きく関わるためバランスが崩れてしまうと気分の落ち込みや不安、不眠といった

症状があらわれてしまいます。

 

★正常な時と更年期の時の比較

 

正常:ホルモン分泌司令塔(視床下部・下垂体)が女性ホルモン分泌を指令➡卵巣から女性ホルモン分泌される➡女性

   ホルモンの血中濃度が上がる➡これを受けて指令が止まる

 

更年期:ホルモン分泌司令塔が女性ホルモン分泌を指令➡卵巣から十分な女性ホルモンが分泌されない➡下垂体から

    分泌指令が出続ける(異常状態)➡異常状態が隣接する視床下部に影響する➡自律神経が乱れる

 

という構造になっています。

 

豆知識
~女性に関係するワード~

よく耳にするけど、意味や内容はあいまいにしか分からないワードってありますよね。

女性ホルモン、閉経、自律神経 etc...

更年期障害への理解を深めていただくためにも、これらのワードを簡単に解説いたします。

 

●女性ホルモン

女性ホルモンは『エストロゲン(卵胞ホルモン)』と『プロスタグランジン(黄体ホルモン)』があります。

 

★エストロゲン:妊娠の準備や女性らしさに関わる

        自律神経の安定させる

        コラーゲン産生を促し、美肌をつくる

        血管、骨、関節、脳を健康に保つ

 

★プロスタグランジン:水分や栄養分をため込み、妊娠が成立したら妊娠継続のサポート

           体温を上げる、食欲を増やす働きがある

           生理にも大きく関わっている

 

女性ホルモンと自律神経はどちらも大脳の視床下部でコントロールされており、一方がバランスを崩すともう一方にも悪影響を与え、身体・精神に不調をきたします。

 

 

●閉経

卵巣の活動性が消失し、月経が永久に停止した状態。

月経が来ない状態が12か月以上続いた時に、1年前を振り返って閉経とします。

個人差が大きく、早い人は40代前半、遅い人は50代後半に迎える。

 

 

●自律神経

全身に分布していて血管・内臓・瞳孔・汗腺・唾液腺などを支配して、体温・代謝といった生命活動に必要な

機能の調節を担っています。

交感神経と副交感神経があります。

 

★交感神経

昼間や活動している時に活発化します。

働きが優位にになると、血圧上昇・瞳孔の拡大、心と身体の興奮状態になります。

 

★副交感神経

夜間やリラックスしている時に活発化します。

働きが優位になると血圧が下がり、瞳孔の収縮、心と身体が休んでいる状態です。

 

心と身体を活発にする交感神経と休ませる副交感神経が上手くバランスをとりながら働いているおかげで健康が保たれ、どちらかが優位になり過ぎたりバランスが崩れると身心に不調があらわれます。

 

 

治療方針

 

正直に言うと、筋膜リリースや指圧やハリでエストロゲンの分泌量を増やすのはとても難しいです。

ですが、身体をエストロゲンが少ない状態に慣らして種々の症状を軽減していくことは可能です。

また、更年期障害の患者さんは同時に様々な症状を訴えます。これを不定愁訴(ふていしゅうそ)といいます。

不定愁訴の場合、それぞれの症状を追って治療してもイタチごっこになってしまい、うまくいきません。

 

そのため当院では身体を部位ではなく、全身の治療をします。

更年期障害のようなホルモンや自律神経が大きく関わっている症状は全身施術が有効になります。

まず身体をエストロゲンが少ない状態に慣らして乱れた自律神経整えていき、精神症状や自律神経症状を緩和させます。

また全体の骨格の歪み、とくに骨盤のクセと肋骨のしなやかさや筋・筋膜の緊張と癒着を改善することで不定愁訴の

緩和・予防をします。

当院のオプティモ指圧・筋膜リリースは国家資格を持った治療師が専門に身体の歪みを整えながら治療を行います。

全身指圧が得意な治療師、女性の治療師もいますのでご安心ください。

治療を利用された事例

身体が楽になりました

和光市Mさん(54歳)

2、3年前くらいからむくみや重だるさが気になりだしました。他にも鬱っぽくなったり、夜眠れなくなったりと...

病院に受診したところ更年期障害と言われ、漢方を処方されました。けれどあまり効き目がなくて困っていた

時にオプティモさんを見つけ相談しました。

週一回くらいで指圧を受けて、3、4か月ほどで体調が落ち着いてきました。

今は身体のメンテナンスで2週間に1回行っています。

指圧の効果を実感するまで少し時間がかかりますが、病院よりもしっかり相談できますし女性のスタッフさんもいるので、更年期が気になる方はオプティモさんをおすすめします。

 

痛み・歪みをひきおこしている
原因を根本治療
そして
持続をサポート

朝霞市のオプティモ治療ウェルネスセンターでは、対処療法で痛みをただ緩和する治療ではなく、根本治療を行っています。

  • 痛みの原因の元にアプローチ
  • 原因により崩れた身体バランスを調整
  • 症状を繰り返さない身体づくり

を目的としております。

そのため当店では治療から予防まで一貫したサービス提供をしております。

柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ師の国家資格免許を持った治療師による本格的な施術提供はもちろん、お客様自身が自分の身体を知り、正しい生活習慣で人生を快適にを送れるようになることがゴールです。

自宅ケア方法の指導や、フィットネスのサービス提供、痛みや不調を作らない身体づくりをサポートするようなストレッチや身体の歪み正す骨盤矯正、運動習慣をつけるプログラムなどもご用意しております。本質的な治療を目指すからこそその後のメンテナンスも行うことが大切だと考えています。

なぜオプティモ治療ウェルネスセンターの根本治療がおすすめなのか?

当店にはこれまでにずっと他の整体院やマッサージ店で治療を受けられてきた方が多くみられます。皆さん共通して悩まれているのは、ずっと治療を受けてきたが改善しない、一時的にはよくなってもまたすぐ元の状態に戻ってしまうということです。

たくさんある整体院やマッサージのお店ですが、実際には国家資格を持っていない治療師も大勢います。研修を受け、施術はできるようになるかもしれませんが、なぜその状態が起きているのかを探り適切な治療をするためには専門的な正しい知見と経験をもとに真の原因を診断・治療をすることが何よりも大切です。

そのことがわからないと腰が痛いと言って来院された方に、その部分的な治療のみに視点をおいてしまい、原因の治療が何もできていないことが起こってしまいます。また、筋膜癒着が起きている箇所を無理に強く骨格を正そうとしたり、強押ししたりして症状をよくするどころか負担をかけてしまうこともあるため注意が必要です。

オプティモ治療ウェルネスセンターでは、こうした正しい知識と経験に基づき、適切な検査で原因にアプローチを施すために、結果として早期に治療を行うことが可能です。


◆交通事故治療もお任せください◆

よくあるご質問

オプティモ治療院でも交通事故の対応はしてくれるの?

はい、可能です。整形外科と同様に損害保険の対象として認められています。

当院では30年以上の実績があり国家資格を保持した柔道整復師が交通事故治療も行っております。病院同様に損害保険適用で治療が可能ですので、窓口負担は0円でお受けいただけます。

事故後の痛み、むち打ちなど慢性化すると治りが悪くなることもありますので、お早めにご相談ください。

 

整形外科病院の治療に通っているけど行っても大丈夫?

はい。病院との併用も可能です。

整形外科と当院の治療を併用で通うことも可能です。(そちらも損害保険では認められた権利です)

特にレントゲンでは異常がなかったといわれ治療を終えられてしまう患者様は、その後の後遺症に悩まされるケースも多く見られます。

レントゲンでは骨の異常を見ることはできますが、実際に痛みを引き起こしている筋肉や腱、神経などの症状を見ることはできません。交通事故にあい既に精神的にも肉体的にも辛い思いをされた方が、その後の一生まで後遺症に悩ませることがないよう当店では全力でサポートいたします。


ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

048-474-1982

受付時間:9:00~20:00
定休日:火曜日

営業日
 
午前
午後
受付時間

9:00~20:00(最終受付 19:00)
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

火曜日
※12/31(木)〜1/3(日)は年末年始のお休みとさせていただきます

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

048-474-1982

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

友だち追加

LINEの友達になってお得情報をGET★